SAL-MANE インプロ公演vol.20 「僕の先生」が終了しました

こんばんは、うつみです。

さて、SAL-MANEは2月22日(日)にインプロ公演「僕の先生」を行いました。

今回僕はプレイヤーとして、「今の自分を舞台の上にぽんっと乗せる」ということをテーマに公演に臨みました。自分にはインプロバイザーとして良い部分も悪い部分もあるけれど、そのどちらをも許して舞台に立つことを目指しました。

その結果、以前よりもシンプルに舞台に立てるようになったと思います。しかし、そのような時間を共演者やお客さんとも共有することについては改めて難しさを感じました。前回は「シンプルにインプロを楽しむ」というテーマで舞台に臨み、楽しさを共有することの難しさ(と同時にその力強さ)に気づきましたが、今回はその難しさを更に体感したように思います。

前回の公演ではひとつの山を越えたように思いましたが、その先にはまたすぐ別の山があり、登り続けることこそがインプロなのだな、と改めて思いました。SAL-MANEの公演は今後も探究と発見を繰り返していき、その道中を楽しんでいきたいと思っています。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

次回のSAL-MANEのインプロ公演は3月15日(日)です。
サブタイトルは「白昼夢」です。
詳細はこちらからご覧いただけます。

今後ともSAL-MANEをどうぞよろしくお願いします。