SAL-MANE インプロ公演vol.15 「えらいこっちゃ」が終了しました!

こんにちは、さんまです。

7月27日(日)に国分寺JAZZ喫茶kikiさんで、インプロ公演「えらいこっちゃ」を行いました。今回はさんま(MC)、りな、うつみ、しゅうへい、けんもつ、みほの6人の出演メンバーでお送りしました。

今回は、りな、さんまの2人がカナダから帰国して行う最初のショーでした。
そのため今公演は私たち2人がカナダで見てきたショーを意識して行いました。

今回の出演メンバーが目指したことは「どんなシーンになることも恐れず、遊べ!」ということ。これはカナダのショーから私たちが感じたことの一部である「役者が舞台上で本当に楽しそうに遊んでいること」と、「会場全体が一体となって楽しんでいるショーであること」を目指したものでした。
結果、普段よりも勢いとスピード感溢れる公演となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(「自分以外はみんなジブリッシュを話す中で、自分に割り当てられた設定を当てよ」というシーンで見事に正解を叩き出したうつみくん)

目指す先はまだまだ遠く、それでもそこに到達するための階段にほんの少しでも足をかけることができた公演だったと思います。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

次回のSAL-MANEのインプロ公演は、8月16日(土)です。
サブタイトルは「洗濯物が乾くまで」です。
詳細はコチラからご覧いただけます。

ご来場、お待ちしております!

さんま

(Photo by かいづけん。)