4-Beans インプロ公演 vol.05 「浪漫的九月」が終了しました!

9月21日(土)に国分寺JAZZ喫茶kikiさんで、4-Beansのインプロ公演「浪漫的九月」を行いました。
毎月行っている公演も、早いもので今回で5回目となりました。回を重ねるごとにより多くのお客さんと楽しい時間を共にでき、出演者スタッフ一同大変嬉しく思っています。

今回のサブタイトルは「浪漫的九月(ロマンティックガツ)」ということで、浪漫的なゲストのれいこさんがショーを盛り上げてくれました。れいこさんはSAL-MANEのお母さん的存在で、いつも大きな心で温かく見守ってくれています。普段は小田原女子短期大学で講師として保育と演劇教育について教えています。545256_585851174805911_150453548_n

公演のハイライトということで、私(りなさま)の印象に残っているシーンをいくつかご紹介します。

まずは、青森旅行のシーン。このシーンはしゅうへいが青森から帰ってきたばかりだったことから生まれたものです。青森出身のしゅうへい、もっちーの青森弁が炸裂していました。シーンの中でオモチャのグースが「グイィィ~」と鳴いて奇跡が起こっていましたね。れいこさんが食中毒になってしまうシーンでしたが2人の青森弁がのんき過ぎて笑いを誘いました。

そして、ぬいぐるみへのプロポーズのシーン。彼氏(うつみくん)が何気ないタイミングで彼女(ぬいぐるみ)にプロポーズをします。何の反応もない彼女。ぬいぐるみは彼が何を言っても表情が変わらないので、彼に対して怒っているのかなー、緊張しているのかなーと妄想が色々と膨らみました。

一番の盛り上がりは浦島太郎3パターンでしょうか。1分間で浦島太郎を高速で演じた後に、それをシェークスピア風、ミュージカル風の2パターンでお送りしました。シェークスピア作品に出てくるような長くて甘~いセリフや、姫(れいこさん)と浦島太郎(もっちー)のデュエットなんて日本昔話ではありえないですよね。(笑)

さて、次回のインプロ公演vol.6は10月12日(土)19:30~20:30に、お馴染み国分寺JAZZ喫茶kikiさんで行います。今回のサブタイトルは「いい日旅立ち」です。
そして!次回からは出演メンバーが変わります。SAL-MANE主宰のもっちーはアメリカへインプロを学びに旅立つので暫くお休みになります。パワーアップして帰ってくるもっちーに負けないように、メンバー一同気持ちを新たに精進してまいりたいと思います。
次回のショーもどうぞお楽しみに。
詳細については近日中にこちらのブログでお知らせ致します。どうぞお待ちください。

季節の変わり目ですので皆様お身体にお気をつけてお過ごしくださいね。
それでは、また。

りなさま