インプロ部 vol.20 ふりかえり

今年は梅雨を楽しもうと思っていたら梅雨が明けていました、うつみです。
さて、今回のインプロ部は7月8日(月)夜に本多公民館の音楽室で行いました。
(ちなみにこの日の国分寺は雷雨でしたが、始まる直前くらいにおさまりました。)

やったこと

1. 雨をよけろ Part 2

2. パックマン

3. 道具を使わないインプロ(マイム)
最初はマイムだけで場所を作るシーン。その中で「ボールの持ち方が難しい」という話題が出たため、マイムでバスケットボール、さらにはバレーボールを行いました。

4. まかない(15分のインプロショー)
休憩をはさんで後半は、2チームに分かれて15分のショーを見せあうことをしました。ショーは1人が1アイデアを持っておいてそれを順番にやる、という形式にしました。

ふりかえり

マイムのふりかえりでは「今度バレーボールを見るときはもっとよく見るようにしよう」という話が出来ました。マイムをすることで、普段見ているようで見ていないことに気づくことができると思いました。

また、シーンの最初でマイムをしっかりとやることで、落ち着いてプラットフォームを作ることができるのではないかという話もありました。これはまたいつかのテーマにしてみると面白いでしょう。

まかないのふりかえりでは各ゲームやシーンに対して「こうした方がもっとよかったのでは」という話が出ましたが、総じて面白かったという感想でした。全員がアイデアを出すという形式はいいですね。

最初のゲームから前半のマイム、そして後半のまかないまで、全体としてあっという間に3時間が過ぎたという印象でした。楽しかった!

うつみ