インプロ部 vol.19 ふりかえり

こんにちは! りなです。

今回のインプロ部は6月10日(月)夜に本多公民館の音楽室で行いました。

やったこと

1.キャッチボール

2.ショートコント

3.シーン・ソング・シーン

シーンの中で歌う人を決め、歌うところまで行いました。みほちゃんのピアノの伴奏にのせて。

4.仲間はずれゲーム

5.Small Voice

6.オープニングソング

 

ふりかえり

シーンを止めたくなったら止めるなど、本音を持ち出してみることが場のより良い雰囲気作り等に繋がるのではないかという話題が出ました。

次回は、ショートコントは今回はごみ出しという点では機能したので、お笑い芸人のコント等を研究して構造やテンポを意識できたらなお良いです。

シーン・ソング・シーンは「歌えればいい」という感じになってしまったという意見が出ました。次回は歌うまでのティルトの過程を大切にやっていくことになりました。

個人的には、アイディアだけの勢い任せにならず、シーンに出ている時に俯瞰して構造も意識していく必要を感じました。結果的には、楽しくて終わった後に振り返ってみたら構造的になってたというインプロになってるのが理想!

振り返りの本音のディスカッションもメンバーの信頼関係を作っている大切な時間なんだなーと実感しました。

りな