インプロ×西和賀 初日(3月5日) 活動報告

こんにちは。
大望です。

西和賀は雪の町と聞いておりましたが
聞きしに勝る積雪です。
2m以上の雪山が町のあちこちに出来ています。
滞在中降雪もすごいのでは、と危惧しておりましたが
むしろ連日雨に降られています。
雪解けの季節が間近であることを教えてくれています。
お世話になっているホテルの若女将も
「四季がある、ということはとても幸せなことです」と
おっしゃっていました。

さて、
初日に行われたワークショップの活動報告です。
今回のプロジェクトをお手伝いしてくださっている木村日未子さんが
活動報告の記事を担当してくださいます。
とても素敵な文章であったので
そのまま全文掲載させていただきます。

活動報告 初日(3月5日)

昨夜、丑の湯は「教室」になっていました。

とは言っても算数や理科を教える教室ではなく、インプロを楽しむクラスです。

では、昨夜行ったインプロゲームの様子を紹介します。

まず顔合わせのゲームをし、
その後「ワンボイス」というゲームをしました。
これは二人一組になり、一人の人間として、
身の回りで見つけた様々なものを「これはストーブです」などと
声を合わせて説明していきます。
声の調子が揃わなかったペアからは笑いがこぼれ、
揃ったペアはしたり顔で次の物を探しています。
「これは、障子です」「これは、ついたてです」と意見が別れるペアも…
思わず周りを歩いていたペアも笑ってしまったり…

そして次はペアの相手が欲しがりそうな物をプレゼントする「プレゼントゲーム」。
皆さんもお歳暮などで何が喜ばれるか、
貰って困ったらお歳暮などあると思います。
ありがとうという言葉ひとつでも嬉しいありがとうと困ったありがとう、色々あるかもしれません。
ケーキが好きな人、お酒が好きな人…と相手が欲しそうな物をあげられるよう考えるのですが…女の子にケーキをあげたけど、喜ばれなかったペアもありました。反対に日本酒をあげたら喜んでいたみたいです。いやはや…人は様々ですね。

個人的に面白かったのは歯医者さんの待合室という小芝居でした。30分も待たされる歯医者さんには医者がいない様子で…しかし、一緒に待ってた人が、私は歯医者です。診察を始めましょう、というではないですか!?それだけで驚きなのですが、30分では待ったうちに入らない、2時間は待つというご意見が…時間の感覚は人それぞれなんだな、と改めて気付かされました。おそれいります!

皆さん最初は何をするんだ、お芝居に出ろと言われるのではないか…と不安そうな表情でしたが、なんのなんのお互いのお芝居を食い入るように(と、言うよりも手を叩いて笑ってましたね!)見て、ヤジを飛ばしてニコニコしてました。
今夜も公民館で18:30~20:30にやります。私としては、お江戸でござる、や吉本新喜劇、ドリフが好きな方の参加をお待ちしております。笑って・笑わせて下さい。

(文責:木村日未子)

文末にもある通り、
今夜から毎晩18時30分~20時30分までの
2時間、インプロのクラスを開催します!
会場は地区公民館です。
西和賀の皆さん、是非ご参加ください!
ワークショップだけの参加、一回だけの参加も
大歓迎です:)

大望(もっちー)

1 comment Write a comment

  1. 三日間お疲れ様でした!!
    西和賀に来てくれてほんっとに有難うございました。
    皆さんには、とても楽しい時間を頂きました。

    さて、私たち(リン・だいち・ヒロC・バン・たろうこう・ひろ・なっちゃん・あい・一応さっちゃん等々)は、今月の17日に卒業を迎えます。そのあとの、祝う会で皆さんに教えていただいた{インプロ}を皆に広めていきたいと思い、今計画を練っています。

    皆さんが、私たちに良い時間をくださったように、今度は私たちが良い時間を色々な方々へ与えていきたいと思っています。

    とても、良い経験となりました。参加した皆も全員一致で、「楽しかった」と、出ました。

    本当に、有難うございました。これからも、応援しています。